【玉野競輪予想】ミッドナイト競輪ペプシコーラC|ラインからの展開予想と結論!

玉野競輪ミッドナイト競輪ペプシコーラCの予想記事を書いていきます!

7月24日から始まるミッドナイト競輪ペプシコーラCですが

なんといっても夜中の23時20分が最終レースとかなり遅くまで遊べる素敵なミッドナイト。

ついつい夜中までどっぷりとハマってしまいますよね、夜中に競輪という新しい過ごし方なんていかがでしょうか?

そんなミッドナイト競輪ペプシコーラCの中でも面白そうな8Rに照準を合わせてみました!

さて、7車立てで行われるミッドナイト競輪ペプシコーラCですが早速予想していきましょう!

どうも!ヒデです!お世話になっておりますー!

さて、早速書いて行きたいのですが事前情報によりますと、

玉野競輪という場所はどうやら逃げにとっては非常に不利なバンクだそうです。

どれぐらい不利かというと逃げた番手の選手ですら残れない程に先行勢にとっては苦しい展開が予想されますね。

ましてや単騎で逃げようもんなら即バテ差しが決まる展開になると言うのは玉野競輪ではよくある展開みたいですよ。

だけど強い選手がしっかり逃げれば案外すんなり行けちゃうので高配当が期待出来るバンクと言えるでしょうね!

 

ミッドナイト競輪ペプシコーラC8R|想定ライン・各選手の並び

Rakuten Kドリームス参照

まず想定されるラインはこちらです。

注目は人気になっている03番の谷口選手ですね。

ここでは力上位、玉野競輪では先行選手がしっかりと逃げる基礎スピードがあればそのまま決まる事もある波乱含みなバンク。

この相手関係で考えれば頭抜けた03番谷口選手がしっかりと逃げればそのまま番手の07番西郷選手がマークして来るのが想定出来ます。

そうなると必然的に01番太田黒選手もセットで押さえたい所です。

このレースで一番大きなラインはこの三人のライン。

 

つまり必然的にレースメイク出来るのはこのラインの中でまず逃げる03番谷口選手です。

 

だがしかし先程から言っているように波乱が多いのも玉野競輪の特徴。

このラインを崩せる展開を予想して穴を開ける選手を見つけて行きたいですね。

もしくはこのラインでボックス買いも一つの手段ではあります。

谷口選手が引っ張ってマークして来た西郷選手、太田黒選手が差す。

こんな展開だって充分に想定出来るでしょう。

つまり、このライン、この3選手が三つ巴になって来るのがこのレースの特徴です。

それではこのラインを参考に展開を予想し、結論を出して行きたいと思います。

 

ミッドナイト競輪ペプシコーラC8R|展開予想と結論

ラインでも書いた通り人気になっている03番が逃げてそこについて行く07番と01番が終盤にかけて捲って来るか追い込んで来るか。

03番谷口選手を負かすとなると、展開面で考えるなら早めに谷口選手の頭を叩いて単騎逃げの形に持ち込むのが最も可能性としては高いと言えそうです。

正直ここはかなり決め打ちになりますが03番谷口選手を筆頭としたラインがかなり強いのは間違いないです。

そして仮に谷口選手がバテて差しが決まる展開になってもそこに位置取っている選手は同じラインの西郷選手や太田黒選手が濃厚になる。

 

つまり、ラインを分断して自力で単騎逃げするような展開に落とし込めるか?

 

正直、このラインがそのままレースをすれば押し切られる展開は目に見えている。

なので07番西郷選手や01番太田黒選手が03番谷口選手が逃げれる様に後続をガードするのを早めに捲って仕掛ける選手が鍵になって来る。

 

そうなると急浮上して来るのは06番樋口選手になって来る。

 

この選手は逃げも出来る選手なので場合によっては結束力の薄いラインをある程度した段階で見切って自力で単騎逃げする可能性もある。

そうなると03番谷口選手と競り合いになりペースは速くなってくる。

そんな展開に持ち込めればバテ差しが狙える状況が生まれる。

ここで美味しいのは谷口選手でも樋口選手でもなく

 

実は01番の太田黒選手なのだ。

 

恐らく単騎逃げをかます樋口選手に競られてペースを上げざるを得ない谷口選手にマークしている番手の西郷選手、ここまでの選手はみんな消耗するが

番手でもない01番太田黒選手がその辺りが競っている所で自力で捲る。

これが意外にありそうな展開ではある。

 

本線は結局03番谷口選手のラインとなるのだが本線では03番谷口選手、押さえで01番太田黒選手、穴で06番樋口選手。

こんな感じで車券を組んで行きたい。波乱含みで二段構えで。

ということで僕のミッドナイト競輪ペプシコーラC8Rの結論は以下の通りになります。

 

ミッドナイト競輪ペプシコーラC8R結論

<買い目>

①3連単フォーメーション

1着:01、03

2着:01、03、06、07

3着:01、03、06、07

計12点 各500円

 

②3連単フォーメーション

1着:06

2着:03、04

3着:01、03、04、07

計6点 資金配分1000円~

 

このレースは上記の通り計18点の3連単で勝負したいと思います。

展開予想でも書いた通り、03番は普通に強いですが逆転できる目は抑えて置きたいというところ。

その可能性があるのが同じく逃げの手に出そうな06番の樋口選手なので頭でもう1パターン。

ラインで考えるとこの03番谷口選手と06番樋口選手のラインが中心になりそうなので2列目以降そこに流す感じです。

 

まず①は、シンプルに予想するならやはり03番の1着、2着が01番と07番がやはり濃厚ではあるのでここを2列目までにおいたフォーメーション。

あとの1枠を06番の樋口選手のラインで組んだ3連単。

逆転する可能性もあるので01番と03番の二頭軸で組みました。

 

②のパターンは谷口選手の逃げが叩かれて06番樋口選手が逃げ切ったパターンです。

二列目に同じラインの04番と同じく逃げて残りそうな03番。

以下、同じラインへ流すといった車券。

こちらは配当的妙味はかなりあるので来たらラッキーくらいで考えています。

 

とはいうことでミッドナイト競輪ペプシコーラC8Rレースははこのように買いたいと思います!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です