【西武園競輪予想】東京スポーツ杯争奪戦9R|ラインからの展開予想と結論!

西武園競輪東京スポーツ杯争奪戦9Rの予想記事を書いていきます!

さぁ!西武園競輪東京スポーツ杯争奪戦もいよいよ最終日です!

ここのバンクは比較的逃げや先行が有利とされるので実力のある選手は逃げていきたいいですね!

F2くらいだと如実に強い選手の逃げが炸裂するのでここはガンガン逃げて逃げまくる展開が予想されます!

誰が逃げるかのか?これが展開を大きく左右するので見極めたいと思います!

 

どうも!またまたまたヒデです!お世話になっておりますー!

昨日のふるさとカップ12R予想は01番の清水選手を軽視してしまいました・・・!

しかしながら白熱した走りを見せてくれたので勉強になりました!

やはりラインから考えて察して行かなければ競輪は攻略できない!

それでは今日は西武園競輪東京スポーツ杯争奪戦の9Rを予想していきたいと思います!

それでは早速行きましょう!

 

東京スポーツ杯争奪戦9R|想定ライン・各選手の並び

Rakuten Kドリームス参照

まず想定されるラインはこちらです。

注目は01番朝倉選手と03番小原選手ですね。

ここでは力上位、特に03番小原選手は人気の中心になりそうです。

1番大きなラインが01番朝倉選手が率いる3車ラインです。

こう見ると朝倉選手に分がある様にも見えてきますね。

だかしかし、そんな簡単にこの予想は終わりません!

 

03番小原選手が爆裂に逃げて逃げて逃げまくります。

 

03番小原選手はこの相手関係でも競争得点も79と01番の朝倉選手と同じです。

 

この03番小原選手が逃げると先頭の谷口選手の捲りが届かない可能性もあります。

 

この展開で03番小原選手が主張していってレースを引っ張り展開を生む、

西武園競輪は先ほども言った様に逃げた選手が比較的有利なバンクです。

そのまま押し切ってしまうのが今のところ最有力ですね。

それではこのラインを参考に展開を予想し、結論を出して行きたいと思います。

 

東京スポーツ杯争奪戦9R|展開予想と結論

先程書いた通り人気になっている01番朝倉選手と03番小原選手を巡ってレースの展開が左右されてきます。

特に注目なのが01番朝倉選手のラインを崩すとなると、やはり逃げてペースチェンジを計るのが最も可能性としては高いと言えそうです。

朝倉選手がどう出るかにもよるのですが恐らくは先行していくかと思いますのでそうなって来ると

 

番手の05番浅見選手がちゃっかり捲るという展開はあると思います。

 

この01番朝倉選手のラインがそのままゴールするのは本線。

ましてやここはライン細切れ戦なので3車ラインである01番朝倉選手のラインが最有力なのでここを崩さないと勝機はありませんね。

 

そうなると本線はほぼほぼここで決まって来てしまいます。

 

だがしかし、ここは西武園競輪です、東京スポーツ杯争奪戦です。

 

03番の小原選手が逃げて押し切るパターンが濃厚だと僕は思っています。

 

正攻法で考えたら3車ラインの01番朝倉選手のラインが強いのはわかっています。

なのでここは早いタイミングで03番小原選手が逃げてペースを変える。

続く単騎の選手、ここは大逃げ打ってもいいかも知れませんね。

 

本線は結局03番小原選手が本線で、押さえで01番朝倉選手、穴で05浅見本選手。

こんな感じで車券を組んで行きたいです、今回は割と自信あります!!

 

普通の本線はやはり01番朝倉選手のラインが強いんですが

西武園競輪のバンクは逃げが優勢なのでここは03番小原選手が逃げてそのまま制圧するんじゃないかと考えています!

 

ということで僕の東京スポーツ杯争奪戦9Rの結論は以下の通りになります。

 

ふるさとカップ12R結論

<買い目>

パターン1 3連単フォーメーション

1着:03

2着:01、02、04、05

3着:01、02、04、05

計12点 各500円

 

パターン2 3連単フォーメーション

1着:01

2着:03、05

3着:02、03、04、05

計6点 資金配分1000円~

 

このレースは上記の通り計18点の3連単で勝負したいと思います。

展開予想でも書いた通り、03番が最有力というところ。

その可能性があるのが01番の朝倉選手なので頭でもう1パターン。

ラインで考えると、この01番朝倉選手のラインが中心になりそうなので2列目以降そこに流す感じです。

 

まずパターン1は、シンプルに予想するならやはり03番の1着がやはり濃厚ではあります。

シンプルに逃げて押し切るパターンで組んだ3連単。

二列目は01番朝倉選手のラインがそのまま入ると考えております。

 

パターン2は03番小原選手が叩かれて01番浅見選手が捲ったパターンです。

二列目に同じラインの05番浅見選手と力上位の03番小原選手。

以下、同じラインへ流すといった車券。

こっちの方が配当は少ないかと思われます。

多分、世間的にはこっちが本線なのかもしれないです!

ラインが強いですからね!

 

とはいうことで東京スポーツ杯争奪戦12Rはこのように買いたいと思います!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です