【小倉競輪】サテライト宇土杯初日|予想と結論!

小倉競輪サテライト宇土杯初日の予想記事を書いていきたいと思います。

参戦なら佐々木悠葵選手が中心だろう。

9月前橋でデビュー後初Vをゲットすると、そこから6場所中4Vを達成。

自転車経験が浅いのでスタートダッシュには失敗したが、

近況はレースにも慣れてきて適性ナンバーワンらしい力を存分に発揮している。

今回も持ち前スピードでV争いをリードする。

予想に入る前に12月09日別府競輪チャリロト杯最終日の結果報告です。

 

12月09日|別府競輪|06RA級

 

<参考買い目>

3連単フォーメーション

1着:02、04

2着:02、03、04

3着:02、03、04、05、06

計12点 各1,000円

 

【結果】↓ 不的中

1着:05 山本 選手

2着:03 小原 選手

3着:07 櫻井 選手

配当 3連単05-03-07 980円(3人気)

 

【回顧】

ここは、05番山本選手が得意の自在性を活かして勝利。

5-3ラインで決着。堅い結果になってしましました。

3連単980円は安すぎます。

もう少し荒れると思っただけに残念です。

 

12月07日|別府競輪|07RA級

<参考買い目>

3連単フォーメンション

軸と相手に関してはブログランキング掲載

2.4-2.4.5ー2.3.4.5.6.7

 

【結果】↓ 不的中

1着:05 平沼 選手

1着:07 河野 選手

3着:04 櫻井 選手

配当 3連単05-07-04 3,960円(8人気)

 

【回顧】

4-5-7ラインのガチガチ決着でした。

04番櫻井選手にもう少し頑張ってほしかったですが

仕方なしですね、番手追走の平沼選手が絶好のポジションで

勝利でしたね。本日も張り切って予想していきます。

それでは、小倉競輪サテライト宇土杯の予想に入っていきたいと

思います。

バンク情報

【バンク特徴】

前橋に次ぐドーム競輪場。カントはきつく、軽いと話す選手が多い高速バンク。無風のため先行向きで、打鐘から全開で逃げてもスピードに乗れば粘れる。捲りは3角からだと登り気味になるため、ホームからスピードを乗せるか、捲り追い込みが良い。直線では中より外側が良く伸び、競りはインが有利だ。

 

小倉競輪|サテライト宇土杯初日6R|想定ライン・各選手の並び

⇒Rakuten Kドリームス参照

想定されるラインがこちらになります。

1-7-5ラインの01番磯島選手が先行して引っ張る形で有力。

4-2-3ライン勢が後方で脚を溜めて捲っていく展開に持ち込むか⁈

単騎の06番岩井選手も自力で頑張る形で好機を狙ってくるだろう。

 

小倉競輪|サテライト宇土杯初日6R|展開予想

 

01番の磯島選手が脚力上位で今回も逃げが濃厚で後続を

振り切って逃げきれるかの展開になりそう。

流石に着内は外しそうにない感じだろう。

20歳という若さ前回でベテラン勢を負かしにかかる。

そこに、4-2-3ラインが果敢に捲っていくここでうまく捌く事が

できればチャンスも出てくるだけに仕掛け所が重要。

06番の岩井選手は自力で自在に行くしかないが、展開が

ハマれば連対のチャンスも出てきそうだ。

 

小倉競輪|サテライト宇土杯初日6R|結論!

 

<参考買い目>

3連単フォーメーション

1着:01、04、07

2着:01、04、07

3着:01、04、05、07

計12点 各1,000円

 

ここは、1-7-5ラインがゴリゴリ人気で1番人気が2.7倍と

買えたもんじゃないぐらいになってます。

ここは、敢えて穴で張るか堅くアツく張るか迷うが

狙うは万車券なので攻めます。

 

小倉競輪|サテライト宇土杯初日7R|想定ライン・各選手の並び

⇒Rakuten Kドリームス参照

想定されるラインがこちらになります。

7-1-4ラインが強力で、07番田上選手がルーキーながら圧巻のスピードが

持ち味となっている。3-5ラインは逃げて後続を振り切りたい。

6-2ラインも積極的にせめて行って捲り展開に持ち込みたい。

 

小倉競輪|サテライト宇土杯初日7R|展開予想

 

07番田上選手が連対率90%越えと脅威の数字で今節も上位争いは必須。

圧巻のスピードが持ち味で先行しても差してもいどちらでも

いけるので自在性と自力の持ち主。今回も展開によっては先行して

押し切ってくる可能性もある。そこに他のライン勢が対応できるか⁈

03番島田選手が先に動いて先行押し切りに持ち込まないと勝ち目はないか。

06番田山選手も好機を見計らって捲って直線にかける!

 

小倉競輪|サテライト宇土杯初日6R|結論!

 

<参考買い目>

3連単フォーメンション

軸と相手に関しては人気ブログランキングへ

 

ここは、07番の田上選手が有力にはなっているが、

展開次第では他の選手も逆転可能と判断し、

万車券を狙っていきたいと思います。

最近堅い決着続きで歯がゆいレースばかりで不完燃焼です。

ここで、目も覚めるような万車券をゲットして追い込みを

かけたいところです。

最近体調が悪いので皆様も風邪には注意してくださいね。

それでは本日はこんな感じで勝負したいと思います。

またお会いしましょう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です