【京王閣競輪】恩田繁雄杯&サンケイスポーツ杯最終日|予想と結論!

京王閣競輪、恩田繁雄杯&サンケイスポーツ杯最終日の予想記事を書いていきます。

いや~京王閣競輪は荒れますね~!!

初日が万車券5レースの13万車券が出ました。

そして、2日目は万車券6レースの23万車券と爆荒れです。

本日最終日となってますのでどでかい万車券を当てれるように

頑張っていきたいと思います!

それでは早速、京王閣競輪、恩田繁雄杯&サンケイスポーツ杯最終日の予想

に入っていきたいと思います。

予想に入る前に12月11日小倉競輪サテライト宇土杯初日の結果報告です。

 

12月11日|小倉競輪|06Rチャレンジ

 

<参考買い目>

3連単フォーメーション

1着:01、04、07

2着:01、04、07

3着:01、04、05、07

計12点 各1,000円

 

【結果】↓ 的中

1着:01 山本 選手

2着:07 小原 選手

3着:05 櫻井 選手

配当 3連単01-07-05 230円(1人気)

 

【回顧】

超ガチガチでした。3連単230円って!(笑)

正直、後方勢やる気あるか?って感じでしたね。

トリガミもいいところですよ!

なんの見せ場もなく1-7-5ラインのずぶずぶ決着でした。

 

12月11日|小倉競輪|07Rチャレンジ

 

<参考買い目>

3連単フォーメンション

軸と相手に関してはブログランキング掲載

1.2.3-1.2.3ー1.2.3.5.6.7

 

【結果】↓ 不的中

1着:06 田山 選手

1着:07 田上 選手

3着:01 太田 選手

配当 3連単06-07-01 93,290円(63人気)

 

【回顧】

ここは、豪快に捲って差し切った06番田山選手が穴を

開けて3連単9万車券と爆裂しましたね。

相手では拾えていたものの1着までは予想できず不的中。

ここ当てれていたら今年の勝利は確定でした。残念です。

気持ちを切り替えて本日も京王閣競輪、恩田繁雄杯&サンケイスポーツ杯最終日

の予想に入っていきたいと思います。

 

バンク情報

【バンク特徴】

令和元年の7月に2センターのスタンドを撤去したが、地元の選手は「以前とそんなに変わりませんよ。若い子は凄いタイムを出す」と特徴はさほど変わりない様子。各コーナーの傾斜差もほとんどなく、走路にクセはなく走りやすいが、道路を挟み河川敷がある為に、風向きの変化が大きい。機動型が風向きの対応を間違えてしまうと穴がでやすくなる。

 

京王閣競輪|恩田繁雄杯&サンケイスポーツ杯最終日10R|想定ライン・各選手の並び

⇒Rakuten Kドリームス参照

想定されるラインがこちらになります。

1-4ライン01番小林選手が一気に捲っていく感じだろう。

3-9-6ラインは03番藤原選手が先行して引っ張る展開。

そこに番手絶好の09番松本選手が捲り勢の様子を伺いつつ優勝を狙う。

8-7-2ライン勢も早目に捲ってチャンスを作りたい。

05番切れ目の工藤選手は自力で頑張る。

 

京王閣競輪|恩田繁雄杯&サンケイスポーツ杯最終日10R|展開予想

 

ここは、S級点へ点数を上げたい09番松本選手が3度連係の03番藤原選手を目標

にV差しを狙う。08番谷本選手に乗る07番田中選手の強襲や、脚を溜める

01番小林選手の捲りも怖い。05番工藤選手は自力でどこまでもってこれるか⁈

 

京王閣競輪|恩田繁雄杯&サンケイスポーツ杯最終日10R|結論!

 

<参考買い目>

3連単フォーメーション

1着:01、03、09

2着:01、03、09

3着:01、03、08、09

計12点 各1,000円

 

09番の松本選手は強力なので1.2.3着に抑えつつも、

2.3着に勝ち損ねれば万車券も十分ある組み合わせで勝負します。

ここで資金を増やしていきたい所なので頑張ります。

 

京王閣競輪|恩田繁雄杯&サンケイスポーツ杯最終日11R|想定ライン・各選手の並び

⇒Rakuten Kドリームス参照

想定されるラインがこちらになります。

ナショナルチームで練習に励む08番高橋選手のスピードは

既に輪界トップクラスと異次元な走り。

豪快な捲りで坂井洋選手に次ぎ115期2人目のS級優勝を目指す。

初連係の04番新山選手だが自力型だけに続けるとみた。

ライン4車の01番岩本選手が08番高橋選手を完璧に封じることも

十分で09番松坂選手の優勝も全くの互角で接戦。

 

京王閣競輪|恩田繁雄杯&サンケイスポーツ杯最終日11R|展開予想

 

ここは、08番高橋選手が脚力上位で優勝争い一歩リードか⁈

豪快な捲りが得意で今回も捲って後続を突き放しにかかるだろう。

そこに、09番松坂選手も負けじと捲っていく展開。

両車やり合うなか01番岩本選手が逃げ一直線で後続を完封できるか⁈

逃げ残りが叶えば波乱の目も出てくるだけに、豪快な捲りか?

それとも豪快な逃げか?楽しみな一戦になりそうです。

 

京王閣競輪|恩田繁雄杯&サンケイスポーツ杯最終日11R|結論!

 

<参考買い目>

3連単フォーメンション

軸と相手に関しては人気ブログランキングへ

 

ここは、上位勢は強いのは確かだがどの選手にもチャンスがあるので

ここは手広くいきます。ハマれば大回収できるので是非とも

頑張ってほしいです。後どーやら風邪をひいてしまいました。

節々が痛いです。もしや…インフル?

それだけは勘弁してほしいです。

今年も残り僅かになってきましたが全力で競輪を頑張ります。

それでは本日はこんな感じで行きたいと思います。

またお会いしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です