【小田原競輪】神静民報社杯争奪戦初日|予想と結論!

小田原競輪、神静民報社杯争奪戦初日の予想記事を書いていきます。

強力布陣の南関勢がシリーズをリードする形か⁈

主軸を担うのは渡邉雄太選手だ。19年の渡邉選手はビッグレースで優出3回。

大きな飛躍を遂げた1年になった。20年の初戦できっちり結果を出して

波に乗っていけるか見ものだ。伊勢崎彰大選手はタテ脚快調で侮れない。

地元の大塚玲選手も11月大宮で久々の優勝を飾るなど決め脚は冴えている。

それでは、小田原競輪、神静民報社杯争奪戦初日の

予想に入っていきたいと思います。

予想に入る前に1月7日の立川競輪、鳳凰賞典レース最終日の結果報告です。

 

1月7日|立川競輪、鳳凰賞典レース最終日|11R

 

<参考買い目>

3連単フォーメーション

1着:07、09

2着:01、07、09

3着:01、02、03、07、09

計12点 各1,000円

 

【結果】↓ 的中

1着:07 山本 選手

2着:09 古性 選手

3着:03 伊藤 選手

配当 3連単07-09-03 44,190(144人気)

 

【回顧】

09番古性選手が後ろ攻めとなり、仕掛けたのは打鐘前。

一気にスピードを上げて07番山本選手と05番竹内選手の両者が

競り合いながら続くも、その煽りで最内にいた06番吉松選手が落車し、

04番上原選手も乗り上げて落車。波乱の決着になりました。

それでも大本線的中です!4万車券GET!久々の大勝です。

 

1月7日|立川競輪、鳳凰賞典レース最終日|12R決勝

 

<参考買い目>

3連単フォーメンション

軸と相手に関してはブログランキング掲載

3-279-124789|137-137-123789|(3-4-12379)

 

【結果】↓ 不的中

1着:02 清水 選手

2着:01 平原 選手

3着:08 河村 選手

配当 3連単02-01-08 4,740円(12人気)

 

【回顧】

後ろ攻めとなった06番佐々木豪選手が始めにアクションを起こすと、

その動きに反応して中団の01番平原康多も上昇。

01番平原選手が中団、07番吉田選手が7番手の形で打鐘を迎えても

隊列は一本棒。そこから06番佐々木豪選手が全開で踏むと、

清水裕友が車間を空けてけん制しつつ別線の動向を警戒。

別線が動くよりも先に02番清水選手が2コーナー過ぎから番手まくりを敢行。

01番平原選手が4コーナーから直線に入って猛然と迫ってくるも、

02番清水選手は最後まで踏み切って大会連覇を達成した。

それでは、小田原競輪、神静民報社杯争奪戦初日の

予想に入っていきたいと思います。

バンク情報

【バンク特徴】

カントがきついが直線の長さは平均的な短走路。コーナー部分でインが重く、競りは内外で有利不利の差が無い。夏場はバック向かい風がほとんど。1角捲りの決まる確率が高く先手ラインが絶対に有利とは限らない。先行型の逃げ潰れるケースも多く2センターから内外に強襲コースが存在しスジ違いの決着も。

 

小田原競輪|神静民報社杯争奪戦初日|10R|想定ライン・各選手の並び

⇒Rakuten Kドリームス参照

想定されるラインがこちらになります。

航続距離の長い09番中井選手がロング捲りで別線を飲み込む勢いか⁈

捌きに安定感ある01番北野選手の援護も好材料だ。

勝負強い07番青井選手の強襲には注意が必要だろう。

自在性高い02番小川選手も怖い存在だ。

 

小田原競輪|神静民報社杯争奪戦初日|10R|展開予想

 

ここは、先行有利な333バンクを活かして、04番久保田選手が

ツパッテ逃げの体制。番手07番青井選手がそれについて行く。

09番中井選手もジャン鳴ると豪快に捲っていく展開だろう。

各ライン勢も早目仕掛けで直線混戦か⁈

展開次第では穴の選手も突っ込んでくる可能性は十分。

 

小田原競輪|神静民報社杯争奪戦初日|10R|結論!

 

<参考買い目>

3連単フォーメーション

1着:04、07

2着:01、04、07

3着:01、02、04、07、09

計12点 各1,000円

 

ここは、S級初戦の中国勢のホープ04番久保田選手の逃げ残りに期待。

久保田選手が逃げ切れれば、万車券が見えてくるので期待したい所です。

後は09番中井選手の番手の01番北野選手が突っ込んでくる展開も想定して

車券を組んだ感じです。

 

小田原競輪|神静民報社杯争奪戦初日|11R|想定ライン・各選手の並び

⇒Rakuten Kドリームス参照

想定されるラインがこちらになります。

タテヨコのバランス良い地元・02番大塚選手が南関屈指の機動型である

05番渡邉選手の番手を得て有利にレースを運ぶ。

寸前差しを本線に、07番伊勢崎選手へズブズブは押さえ。

関東勢も3車揃い馬力ある06番池田選手の頑張り次第では、

勝負強い09番神山選手の台頭も見えてくる。

単騎勢は印を下げたが、個々の能力は高く侮れない。

 

小田原競輪|神静民報社杯争奪戦初日|11R|展開予想

 

07番伊勢崎選手は前回は本調子ではなかったが、今回は脚に刺激を

与えてきたので3番手でも貪欲にせめていく可能性が高い。

05番渡邉選手は踏み直しの効く脚質で、逃げ態勢を取りながら

別線の巻き返しに対応できる。08番宮本選手の単騎カマシにも注意だ。

02番大塚選手の動き次第で展開も変わってくるだけに、初日から波乱の

可能性は高いと言える。

小田原競輪|神静民報社杯争奪戦初日|11R|結論!

 

激アツ勝負車券はブログランキングに貼ってますので

こちらからクリックして是非確認するべし!

   ↓ 

激アツ勝負車券を受け取る

 

昨日は4万車券大本線的中でかなりのプラス収支を確保できました。

まるのりされた方は40万オーバーの払い戻しおめでとうございます。

最近はデカい配当が取れず、もやもやでしたが新年幸先良く万車券GET

できましたので良かったです。

昨日に続き本日も攻めた車券を公開してますので是非激アツ勝負車券クリック

して情報GETして下さいね。それでは本日はこんな感じで攻めたいと思います。

またお会いしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です