【和歌山競輪】和歌山グランプリ最終日|予想と結論!

和歌山競輪、和歌山グランプリ最終日の予想記事を書いていきます。

昨日は万車券が4レース10万越えも出ており波乱のレースは3分の1でしたね。

そして、本日は決勝戦です。誰が栄冠を手にするのか⁈

43歳で新王者の佐藤選手が北日本勢の番手から豪快に差し切る。

最年少松浦選手も伸び盛りで優勝のチャンスが巡ってきた。

それでは、和歌山競輪、和歌山グランプリ最終日の予想に入っていきたいと思います。

予想に入る前に1月11日の和歌山競輪、和歌山グランプリ2日目のの結果報告です。

 

1月11日|和歌山競輪、和歌山グランプリ2日目|11R

 

<参考買い目>

3連単フォーメーション

1着:03、05

2着:01、03、05

3着:01、03、05、07、09

計12点 各1,000円

 

【結果】↓ 不的中

1着:03 原田 選手

2着:09 森田 選手

3着:01 佐藤 選手

配当 3連単03-09-01 6,780(21人気)

 

【回顧】

07番川村選手が打鐘で先頭に立つも、09番森田選手がすかさず巻き返して最終ホームで川村選手を叩く。

森田選手がグングン飛ばして最終バックを通過するも、後方から仕掛けた03番原田研太朗が01番佐藤選手のけん制を乗り越えてまくり切って勝利。

 

1月11日|和歌山競輪、和歌山グランプリ2日目|12R

 

<参考買い目>

3連単フォーメンション

軸と相手に関してはブログランキング掲載

5-123-12369|7-5-12369

 

【結果】↓ 不的中

1着:01 原田 選手

2着:05 村上 選手

3着:07 渡部 選手

配当 3連単01-05-07 3,790円(12人気)

 

【回顧】

8番手から動いた03番林選手が、打鐘手前で06番池野選手を叩いて先行態勢に入る。

7番手に置かれた09番堀内選手はすかさず仕掛けるが、中団の05番松浦選手も最終ホームから反撃に出て、2コーナーで林選手をとらえて先頭に立つ。

01番渡部選手はホームで09番堀内選手とからんで遅れてしまい、

切り替えた06番池野選手が05番松浦選手を追いかけて、その後ろに01番渡部選手が続く。

好展開となった池野選手が2センターで車を外に持ち出すと、渡部選手は池野選手をすくって直線へ入り、松浦選手を交わしてゴールした。

それでは、和歌山競輪、和歌山グランプリ最終日の予想に入っていきたいと思います。

 

バンク情報

【バンク特徴】

99年の改修でバンク特性が大きく変貌。路面が軽くなり標準的な400走路に近づいた。風はホーム側が向かい風で、1センターからバック側で追い風。先行は打鐘過ぎ4角からのカマシが最もカカり、捲りは3角からが決まり易い。直線は中に強襲コースが存在しサラ脚の3番手が番手の選手を交わす場面も。

 

和歌山競輪|和歌山グランプリ最終日|6R|想定ライン・各選手の並び

⇒Rakuten Kドリームス参照

想定されるラインがこちらになります。

地元戦で集中力高める01番西岡選手が逃げの意欲旺盛な04番山田選手を援護して寸前差し。

ダッシュ鋭い07番久米選手や差し脚鋭い03番萩原選手も勝負圏内。

 

和歌山競輪|和歌山グランプリ最終日|6R|展開予想

 

ここは04番山田選手がジャン先行で逃げに出る展開が濃厚。

そこに番手絶好の01番西岡選手が初連系も差し切るイメージか!

7-2ラインの07番久米選手、02番島田選手も仕掛け次第では逆転可能!

切れ目の03番萩原選手も差し脚鋭く勝負圏内。

 

和歌山競輪|和歌山グランプリ最終日|6R|結論!

 

<参考買い目>

3連単フォーメーション

1着:01、03

2着:01、03、04

3着:01、03、04、06、07

計12点 各1,000円

 

ここは狙って、03番単騎の萩原選手の豪快な捲りに期待しつつ

01番西岡選手の差し切りも視野に入れて車券を組んでみました。

万車券の組み合わせもありハマればデカいのでこれで攻めます。

 

和歌山競輪|和歌山グランプリ最終日|12R|想定ライン・各選手の並び

⇒Rakuten Kドリームス参照

想定されるラインがこちらになります。

43歳で新王者となった01番佐藤選手が当然の如く北日本の番手を任されV最短。

05番菅田選手はラインから優勝者を出すことを最優先すれば早めの仕掛けになるだけに、伸び良い04番大槻選手へズブズブが大本線。

昨年に大きく飛躍した07番松浦選手が底力を発揮すると、追走03番渡部選手と直線は一騎打ち。

 

和歌山競輪|和歌山グランプリ最終日|12R|展開予想

 

北日本勢ラインの恩恵を十分に発揮してきそうな01番佐藤選手。

年末のグランプリも素晴らしい攻めで見事優勝。

今年に入ってもその力は衰えていない。番手の絶好枠から勝利を目指す。

若手伸び盛りの07番松浦選手も今の勢いで優勝争いに加わっていきたい!

北日本勢が崩れる展開になれば波乱もあるだけにしっかり抑えて当てにいきます!

 

和歌山競輪|和歌山グランプリ最終日|12R|結論!

 

激アツ勝負車券はブログランキングに貼ってますので

こちらからクリックして是非確認するべし!

   ↓ 

激アツ勝負車券を受け取る

 

和歌山グランプリ最終日のG3戦なのでここは狙って大きく獲りたいですね。

万車券GETして美味しい晩御飯を食べましょう!

それでは本日は万車券目指してこんな感じで攻めたいと思います。

またお会いしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です